loading

よくあるご質問
コンサルティング・ご相談IT/Web業界用語

KPIってなんですか?

KPI(Key Performance Indicators)とは「重要業績評価指標」と訳され、
企業や組織の事業業績の目標到達度を測るために使われるます。

対になる言葉にKGI(Key Goal Indicator)「重要目標達成指標」があり、
こちらは経営戦略や事業計画や今期の事業目標として使われます。
例えば「売上前年比○%UP」「業界シェアNo.1」「会員数○○人突破」など。

このKGIに対して、では具体的に何を達成すればそれが実現できるのか、
「漠然とがんばる」のではなく、具体的に何を行うのか、
詳細の行動や目標値に落とし込んでいくことで、やるべきことが見え、
個人のモチベーションやチームの結束力も高まり、目標は到達しやすくなります。

一定期間で何をどこまで目指すのかを具体的に設定する。
その後、その到達度合いを測り、次のステップに向けて指標設定を更に調整していく、
それを繰り返すということで、目標達成を成し遂げる、といったイメージです。

大きな目標を達成するための小さな目標(指標)を立てると考えるとわかりやすいと思います。

 

Webサイトにおいては通常、下記のようなデータをKPIとして設定します。

・Webサイトのセッション数、訪問ユーザ数 、PV数や滞在時間、直帰率、離脱率など
・CV(コンバージョン)率、お問い合わせから受注までの転換率
・お問い合せ数や購入回数、頻度
など

Webサイト制作・運用においては、このKPI設定が非常に重要です。
サイト設計時に、事業計画や事業目標、KGIを共有し、適切かつ現実的なKPIを設計することが重要です。また設計するだけではなく、ちゃんとふりかえることがさらに重要です。
サイト改善では、ともすると細部に目がいきがちで、何を達成するための改善だったのか、
それはその施策で達成されたのか、途中で迷走してしまうことがあります。
制作側とクライアント様側が指標を共有し、リリース後もそれに立ち戻りつつ、
改善施策を行う。その繰り返しにより目標達成に向かうことが大切だと私たちは考えています。

 

質問を検索する

Contactお問い合せ

その悩み、プラソルに
相談してみませんか?

制作に関するご質問、お見積もりに関することなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合せ・お見積もり

お電話でのお問い合せも受け付けております。
お気軽にお問い合せください。

06-6441-3341受付時間:平日9:00~18:00