ブログ
運用デザイン

サイト制作依頼時に気を付けたい5つのこと

2022-07-29

こんにちは!デザイナーのちかです。
弊社プラソルはWebサイト制作会社を営んでおりますので、日々様々なお客様からサイト制作やページ制作のご依頼を頂いております。
お客様のご依頼に対して、出来る限りヒアリングやご提案などさせていただきお客様の利益となるようなサイトの制作を日々目指しております。

Webのことが全く分からないお客様に対しても、なるべくご理解いただきやすい形でのご提案やお話をさせていただければと思います。
しかし、ご依頼の前に「ここをもう少し明確にしておくと話がスムーズになる」「これだけの情報だとちょっと足りないな」というケースが時々見られます。

今回はそういったケースにハマってしまわないよう、制作会社目線でご依頼いただく際に注意しておいた方が良い事項についてご紹介できればと思います。
これからWebサイト制作をすることを検討している方も、いま制作依頼中だけどなんだか話がうまく進まない、と感じている方もぜひご一読いただければと思います!

 


①Webサイトを設置する「サーバー」「ドメイン」の状況

まず大前提としてWebサイトを作るには、そのWebサイトを置く場所を用意する必要があります。
それには「サーバー」「ドメイン」が必要です。
既にサイトをお持ちの方も、今のサーバーとドメインの状況やログイン情報などを確認したほうが良い場合があります。
古くにサーバーを取得している場合、今のサイトのスペックには足りずサイトの動作が不十分となってしまう可能性があるため、サーバーの引越しが必要となります。

既に取得している場合も、取得していない場合もどちらにしてもその状況をご共有いただくことで、最適な対応や新規取得手続きのお手伝いなどをご提案させていただきます。

 

②最終決定権限をもつ人物との連携

サイト制作によくあるケースとして、途中までは何事もなく話が進んでいたが、終盤に最終決定権限をもつ人物が登場し、決まったこと全てが0からに、というケースです。
可能であれば、サイト制作のお打合せに最終決定権限をお持ちの方に同席いただくのが最善ですが、それが難しい場合は可能な範囲で状況を共有していくことで、意見の乖離をなるべく防ぐような体制作りが必要になります。

途中での作り直しが発生する場合、スケジュールが大幅にずれ込むことはもちろん、作り直しのボリュームが大きい場合は別途費用をご請求させていただく場合もあります。
そういう事態にならないためにも、体制作りや決定のフローを決めておくと、制作の巻き戻りが起きにくいです。

 

③サイトが古いからとりあえず新しくしたい

サイトを制作してから時が経ち、サイトのビジュアル的になんだか古臭い感じになってしまったのでリニューアルしたい、というご要望はよく頂戴いたします。
Webサイトにも流行り廃りがあるため、「今」の顧客に訴求するためにはそれに沿ったビジュアルにするのは大切なことだと思います。
しかし、ただ「ビジュアルを新しくしたい」というだけですとサイト自体の目的としては少し足りず、なにをもってサイトリニューアルを成功とするか、という判断基準が決めにくくなります。

サイトのデザインを新しくするのは大前提として、改めてサイトの目的を設定しなおす事はとても重要なことだと思います。

・Webサイトでは会社のブランディングのため、世界観作りを強化したい
・Webサイトからのお問い合わせを増やしたい
・Webサイトで商品を売りたい(ECサイト化)

など、今一度サイトでどういった事をしたいのか、どういった事を期待するのかを確認すると、ビジュアルを新しくするだけでは実現が難しいのでは?という気づきを得ることもあります。
改めて、サイトで何をしたいのかを確認しましょう!

 

④なにも決まってないけど、予算はこれだけ!

何も分からないけど、とりあえず予算はこれだけです!というご依頼も時々いただきます。
これは前述の③でのお話とも同じで、まずは予算内で「どういう事をしたいのか」という目的設定が必要です。
とりあえず作りたい!だけですと、出来上がるサイトのビジョンが曖昧になり、結局なにがしたいサイトなのか、何ができるサイトなのかが定まらなくなります。

意味のあるサイトにするためにも、サイトの目的をしっかり決めましょう!
また、どうしても決められない場合は弊社でも様々なヒアリングをさせていただきます。
その中でやりたい事が明確になることもあると思いますので、その際はその時の想いを全てお聞かせいただければと思います!


以上となります。いかがでしたでしょうか?

なんだか難しそう、という印象のお話になってしまいましたが、弊社では分からないところはなるべく丁寧にヒアリングさせていただくよう心がけております。
とりあえず話を聞いてみたい、聞いて欲しい、というお客様も随時お問い合わせを受け付けておりますので、上記が決められていないけどという方もぜひ一度お問い合わせください!

一覧へ戻る

Contactお問い合せ

その悩み、プラソルに
相談してみませんか?

制作に関するご質問、お見積もりに関することなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合せ・お見積もり

お電話でのお問い合せも受け付けております。
お気軽にお問い合せください。

06-6441-3341受付時間:平日9:00~18:00