ブログ
運用ECマーケティング

【基本の「き」】初めてのECサイト運営【初心者向け】

2020-12-15

「ECサイトを始めたいけれど、何から始めればいいのか分からない!」
「出店はどこでもいいの?」
「出店してみたはいいけれど中々売れない。。」
なんてお困りではないですか?

簡単そうに見えて、実は中々難しいネット通販サイト。
特に最近はコロナの影響によって店舗が増えた事で、今まで以上に競争が激化している市場になっています。

この記事では
 ・これからECサイトの出店を考えている
 ・出店はしているけれど、運営の仕方が分からない
といった方に向けて、土台となる部分からECサイト運営のコツをお伝えいたします!

 

ECサイトとは

ECサイトとはイメージ

まず、「ECサイト」とはElectronic Commerce(エレクトロニック・コマース)サイトの略で、訳すと「電子商取引」を意味しています。

一般的には「ネットショッピング」と呼ばれている事が多く、コロナ禍の影響により利用者は増え年齢層も広がっており、続々とネットへと注力する企業や進出する企業が増えてきています。

有名な人気ネットショッピングモールというと、「Amazon」や「楽天市場」「yahoo」等が思い浮かぶと思いますが、有名であればどのモールでもOKという事はありません。
それぞれ特徴やユーザー層があり、出店する商品や求めている利用者によって合う合わないがあるからです。

有名ブランドや人気チェーン店であれば、認知度が高い分どのモールにだしてもある程度利益は見込めますが、
新規として、または個人として立ち上げる場合は、出店するモールによって利益に差が出る可能性があります。

なのでまずは自分の出店するサイトにあったモール選びから始めてみましょう。

 

モールの特徴を知る

モールの特徴を知るイメージ

利用者数が多いモールでも、それぞれ特徴があります。
どんな特徴があるのか、大手人気モール3店から簡単にご紹介します。

・楽天市場

ユーザーは女性が多く、特に主婦層(30代~40代)の利用が多いことが特徴的なモールです。
出店するには有料のプラン契約が必要ですが、その分デザイン等見せ方の自由度が高いため、ある程度の自社ブランディングを行うことができます。

・Amazon

ユーザーは男性が多く、買いたいものが既に決まっており、ブランド名や商品名など指名買いする人が多いことが特徴的なモールです。
小口出品プランであれば月額費用はかかりませんが、基本成約料が商品ごとに100円発生します。
また、他のモールと違い画像などデザインに規約があり全店舗統一されているため、値段や出品する商品で他店舗と差をつける事が重要になってきます。

・yahooショッピング

ユーザーはやや男性が多く、またシニア層の利用が多いことが特徴的なモールです。
楽天市場やAmazonに比べると利用者数は少ないモールですが、ある程度サイトデザインの自由度があり、Yahoo!Japanやソフトバンクユーザーからの流入も見込めるため
日用雑貨などターゲット層が幅広い商品を扱っており、初期費用をおさえて出店したい店舗におすすめです。


以上、人気モール3店をご紹介しましたが、他にもECモールは複数あります。

特徴によって、相性・施策内容なども変わってくるため、それぞれの特徴やユーザー層を知り、自分の店舗にあったモールを選びましょう。

 

競合を決める

競合を決める

出店するモールが決定したら、次はそのモール内で競合店舗を見つけましょう。

競合店舗を見つけるポイントですが、同レベルの店舗ではなく、まずは自分たちの店舗が「将来こうなっていたい。」という「理想」に近い店舗を選ぶと良いです。

また、競合店舗は必ずしも1店舗でなくてOK!
 ・商品のジャンルが同じで人気がある店舗
 ・価格帯が同じで人気がある店舗
 ・レビュー評価が高くて人気のある店舗
など、それぞれの理想や目標ポイント毎に競合店舗を見つけておくと◎です。

参考となる競合店舗が見つかる事で、そこからデザインや商品の見せ方・イベント施策など
初めてだと気づきにくい「商品が売れるヒント」を見つけることができます。

どんな店舗が人気があり、逆にあまり人気でない店舗の特徴や、自分たちの店舗との違いをよく観察し、改善を繰り返していくことで、「売れるECサイト」を作り上げていきましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まずは基本の「き」という事で、モールの特徴や運営していくにあたって重要な基礎部分についてご紹介いたしました。

どんどんネット通販が主流になり、利用者が増えてきている今、
ただサイトを開いて商品を出すだけでは、その他沢山ある商品や店舗とともに埋もれてしまいがちです。

そんな事にならないように、まずはECサイトとは何かをしっかり理解し、
土台となる基礎の部分からしっかり組み立てて、「売れるECサイト」をつくっていきましょう!

 

一覧へ戻る

Contactお問い合せ

その悩み、プラソルに
相談してみませんか?

制作に関するご質問、お見積もりに関することなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合せ・お見積もり

お電話でのお問い合せも受け付けております。
お気軽にお問い合せください。

06-6441-3341受付時間:平日9:00~18:00