プラソルの強み

お客様に寄り添い、
「実現したい」を叶えます。

  • 作りきりで終わらない
    保守契約率 81.9%

    作って終わりのWeb制作はしません。※1
    リニューアル制作後のサイト改善こそ真の制作。PDCAサイクルを循環させながら、結果を引き出すWebサイトへと導いていきます。
    ※1:パートナー・協業案件の場合は除く

  • ともに歩み続ける
    3年以上継続率 82.6%

    おかげさまで5年以上継続いただいているお客様が63.8% ※2
    一過性の結果だけを見るのではなく、息の長いおつきあいの中で、企業の理念やスタッフの皆様の思いや取り組みを共有しながら、webを通して伝える仕組みづくりを継続的にサポートいたします。
    ※2:2017年9月現在

  • お客様からお客様へ
    紹介による受注割合 87.7%

    「そのサイト、どこで作ったの?」
    お客様からお客様をご紹介いただくケースも少なくありません
    デジタルやビジネスの世界だからこそ、「ご縁」や「つながり」を大切にしながら、サイト制作を行っています。

大切なのはチーム作り

Webサイトは公開がゴールではなく、スタートだということは、
今やどのweb担当者でも感じていること。

しかしそれでもやはり、作ったままで放置されていたり、
思ったような結果を出せていないまま、寝かされているサイトは数多くあります。


言葉で言うのは簡単ですが、実際に継続的に運用を行う大変さは、
私たちも日々サイト運用に関わる中で、常に痛切に感じている課題でもあります。

なぜ、継続できないのか。うまくいかないのか。

これまでさまざまなWebサイト制作・運用に携わってきた経験の中から少なくとも言えることは、
結果を出し続けているサイト運用の主な特長として、

  • 社内に専任のWeb担当者がいる。または専任ではないが、かなり熱心なWeb担当者がいる
  • 良質な文章や写真(コンテンツの中身)を豊富に提供できる
  • Webマーケティングに関する専門的な知見を持ったアドバイザーと、定期的なミーティングを行い、課題を共有している
  • 施策をすぐに実施できる制作スタッフがチームメンバーにいる
  • 商材がWebマーケティングに適している

などがあります。

すべてのクライアント様が上記のような条件を
自社内のメンバーでクリアできるかというと、なかなか難しい。

私たちは、Web制作のプロフェッショナルとして、
単にサイトの制作のためのプランニングや提案を行うだけではなく、
上記のような条件を満たすために必要なチームづくりから
積極的に関わり、アドバイスさせていただきます。

クライアント様が行った方が良いこと、
私たち専門家が行った方が良いこと、
結果を出すためには、どんなチームメンバーが必要なのか
お客様の課題を共有した上で、
最適なプランニング、運用サポートをアドバイスいたします。

Contactお問い合せ

その悩み、プラソルに
相談してみませんか?

制作に関するご質問、お見積もりに関することなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合せ・お見積もり

お電話でのお問い合せも受付ております。
お気軽にお問い合せください。

06-6441-3341受付時間:平日9:00~18:00